電話 06-6346-1107

〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21 桜橋深川ビル3F

お問い合わせはこちら

温故治芯

アトピー、不妊、がん漢方治療は大阪市北区西梅田中野内科医院

MOBILE SITE
ホーム»  温故治芯»  万病に霊薬朝鮮人参!»  万病に霊薬朝鮮人参!

万病に霊薬朝鮮人参!

万病に霊薬朝鮮人参!

いわゆる朝鮮人参は古来万病に効くとされ、大変高価なお薬(高貴薬)であったわけですが、現在もその効能は高く評価され、朝鮮人参に関する新しい発見も次々となされています。

朝鮮人参(学名オタネニンジン)は中国東北部、朝鮮半島、極東シベリアを原産地とし、薬用に育つまで5年以上かかります。第二次大戦後、東洋だけで はなく、東ヨーロッパでも注目されはじめ、薬用人参に対する科学的な研究が旧ソ連で始められました。実験動物ラットにおける抗疲労作用の研究で、ラットに 薬用人参を飲ませると、飲まないラットより運動量が増えるという報告です。この疲労をとる効能も古くから言われており、特に病中病後にその作用を強く現し ます。細胞を使った基礎的実験や、人における臨床報告も多数あり、高コレステロール血症を改善する作用、インスリン分泌を促進し、高血糖(糖尿病)を改善 する作用、男性ホルモンの分泌を促進する作用、胃潰瘍を改善する作用、放射線障害による貧血を改善する作用、癌細胞増殖抑制作用など、非常に多臓器多方面 に渡って報告されています。

現在特に病気ではないが、色々と症状がある人、いわゆる未病(みびょう・病気と健康の中間の状態)の人にも最適な生薬です。胃腸虚弱、食欲がなく、 食後胃がもたれる方、冷えるとすぐお腹をこわす方、最近疲れやすくて、休んでも元気が出ない方、貧血を健診で指摘された女性など、従来ある漢方方剤と合わ せて用いると、効力も増し、これらの症状も改善してくれます。

昔は朝鮮人参というと、もっぱら煎じ薬や人参酒(薬用人参を丸ごと一本ホワイトリカーに漬けて服用)でしたが、現在エキス顆粒剤となり、健康保険も 適用されることから、非常に飲みやすくなっています。思い当たる症状のある方はぜひ一度お近くの漢方薬局・東洋医学専門医にご相談下さい。元気の出る薬で す。

2015-04-14 12:09:49

万病に霊薬朝鮮人参!