電話 06-6346-1107

〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21 桜橋深川ビル3F

お問い合わせはこちら

温故治芯

アトピー、不妊、がん漢方治療は大阪市北区西梅田中野内科医院

MOBILE SITE
ホーム»  温故治芯»  肥満は糖尿病の元!»  肥満は糖尿病の元!

肥満は糖尿病の元!

肥満は糖尿病の元!

人類が歩みを初めて数万年ですが、その歴史は他の生き物と同様まさしく飢餓との戦いでした。ですので人間の身体というのは飢餓に対してはある程度備 える仕組みが出来上がっているのです。しかし飽食に対しては対処するようになっていません。なぜなら多くの人間が腹一杯の食事を出来るようになったのは極 最近だからです。よって処理能力以上の食物を摂取しているといつしか身体の中は食物の不良在庫であふれ、破綻を来すのです。それが糖尿病という病的状態で す。

これを正すには前にも述べましたように適正な量の食事をすることが第一ですが、植物繊維をたくさん摂ることが重要です。
植物繊維は食べ物の消化を緩やかにし、食後の高血糖を抑え、脂肪の排泄も促進します。それでも肥満がなかなか解消しない場合、漢方薬の併用をお勧めしま す。色白で顔によく汗をかく、水太りの方は防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)がお勧めです。このタイプの方は水の代謝が悪く放置すると膝関節に水が溜まるこ ともあります。この防已黄耆湯はこういう水太り状態の水の代謝をよくしますので、ダイエットだけで効果が上がりにくい方に適しています。また便秘があり、 どちらかというと脂肪太りが優先しているタイプの方には防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)が効果的です。身体の中に余計な食物在庫(=エネルギー)が ある状態ですので、これを出来るだけ外に出してやって体の中をすっきりと浄化するのがこの薬の役割です。

現代病である糖尿病にならないようにぜひ今から繊維食と漢方薬を使って、肥満解消に努めましょう!

2015-04-14 12:11:14

肥満は糖尿病の元!